ジャンプフェスタ2020-メガハウスP.O.P-PART2

ジャンプフェスタ2020-メガハウスP.O.P-PART2

ワンピース,ジャンプフェスタ,新作フィギュアト,P.O.P,メガハウス

 

引き続き、ジャンプフェスタ2020のメガハウスのブースから

P.O.Pの新作フィギュアを紹介します。

この写真は、ミホークとゾロを並べて2人の闘いシーンを作り上げたものです。

凄くかっこいいですね。2体あればこんな劇的シーンも作れるんですね。

 

ワンピース,ジャンプフェスタ,新作フィギュアト,P.O.P,メガハウス

 

ゾロの方はPortrait.Of.Piratesワンピース“SA-MAXIMUM”

ロロノア・ゾロ Ver.三・千・世・界!!!です。

 

ワンピース,ジャンプフェスタ,新作フィギュアト,P.O.P,メガハウス

 

ミホークはというと、私のP.O.Pの発売リストにはないので、

これから発売されるフィギュアかと思われます。


Portrait.Of.Piratesワンピース“SA-MAXIMUM”シリーズ

ワンピース,ジャンプフェスタ,新作フィギュアト,P.O.P,メガハウス

 

P.O.Pの“SA-MAXIMUM”シリーズを紹介します。

MAXIMUMの前にSAとかNEOとかWAとかいろいろ付いていますが、

要は、P.O.Pの最高級フィギュアという事です。

トップのゾロも“SA-MAXIMUM”シリーズのフィギュアです。

この写真はPortrait.Of.Piratesワンピース“SA-MAXIMUM” シャーロット・カタクリです。

手に持つ武器は「土竜」

このフィギュア、マフラーの部分が取り外しできます。ってことは、カタクリがひた隠しにしていた、素顔を購入者は見る事ができるわけです。

私も見たいですが、展示品を勝手にいじると警察を呼ばれてしまうので、がまん、がまん。

このフィギュアもカイドウと同じく原型師はMASさんで、

彩色はアンドウケンジさんによるものです。

 

ワンピース,ジャンプフェスタ,新作フィギュアト,P.O.P,メガハウス

 

今回のメガハウスの入口にあった、巨大ルフィ“ギア4”スネイクマンと同じフィギュアです。

原型師はMASさんで、彩色はアンドウケンジさんによるものです。

このお二人の作り出すフィギュアは、素晴らしい物ばかりです。

 

ワンピース,ジャンプフェスタ,新作フィギュアト,P.O.P,メガハウス

 

Portrait.Of.Piratesワンピース“SA-MAXIMUM”モンキー・D・ルフィ ギア“4”「弾む男」

ドレスローザでドフラミンゴと戦った時のルフィです。

 

ワンピース,ジャンプフェスタ,新作フィギュアト,P.O.P,メガハウス

 

Portrait.Of.Piratesワンピース“SA-MAXIMUM” 海侠のジンベエ

麦わらの一味の仲間になった元七武海、海峡のジンベエ。

魚人空手の正拳のかまえ

 


Portrait.Of.Piratesワンピース 新作女の子シリーズ

ワンピース,ジャンプフェスタ,新作フィギュアト,P.O.P,メガハウス

 

男っぽいのが続いたので、この辺で新作女の子編3作品をレポートします。

この3作品は、まだ未発売なので、新作女の子シリーズとさせていただきました。

まず、ロビン。

このロビンはまだ、麦わらの一味に入る前の「バロックワークス」の「ミス・オールサンデー」

凄いセクシーな出来上がりですね。

 

ワンピース,ジャンプフェスタ,新作フィギュアト,P.O.P,メガハウス

 

バロックワークスというと、ビビ「ミス・ウェンズデー」も思い浮かびますが、

こちらのビビはまだ試作品です。

 

ワンピース,ジャンプフェスタ,新作フィギュアト,P.O.P,メガハウス

 

なんとも珍しい、ベルメールさん。ナミの義理のおかあさんですね。

ミカンを手に持っています。


Portrait.Of.Pirates ワンピース “LIMITED EDITION” シリーズ

ワンピース,ジャンプフェスタ,新作フィギュアト,P.O.P,メガハウス

 

Portrait.Of.Pirates ワンピース “LIMITED EDITION” シリーズのレポートです。

船医者マルコ

いつもの強いイメージのマルコではなく、船医者としてオヤジのふるさとである“優しい村”

スフィンクスを守る優しい、穏やかなマルコです。

 

ワンピース,ジャンプフェスタ,新作フィギュアト,P.O.P,メガハウス

 

ユースタス・"キャプテン"キッド【限定復刻版】

このフィギュアは人気が高く、入手困難という事で、限定復刻しました。

P.O.Pは、受注生産がほとんどなので、値段も高く、

予約を逃すと手に入れるのは難しくなります。

このキッドの販売は2020年の2月ですが受注も既に終了しています。


スポンサーリンク

page top